DreamLover 2000互換性注記と取り付けガイド

DreamLover 2000は私の男性貞操帯と連動しますか?)

DreamLover 2000の受信機には2つの「端子」(金属リング)があり、電流パルスを伝達します。下の写真が表示しているのはCB6000貞操帯に搭載したDreamLover 2000です。


パルスケーブルの上にある丸形端子は、製品に付属している長い方の電極(金属部品)と接触しなければなりません。最良の結果とDreamLover 2000が提供する非常によく研究された「パルス」刺激を体験するためには、一方の電極は陰嚢と接触し、他方は陰茎亀頭の下に置く必要があります。他の位置でもうまくいきますが、パルスを感知するためにはパルスをカスタマイズし、より大きい交流成分を取り入れなければならないでしょう。その結果はそれほどよくはないでしょう。

NEW: :金属製貞操帯ユーザー、アンカットユーザーは このブログポストを読み、この製作中のプロトタイプをご覧になってください。

CB6000取り付け

下の写真でDreamLover 2000がどうやって CBタイプの貞操帯に取り付けられたかがわかります。これは構造がどうなっているのかを教えてくれるので、その他の貞操帯にDreamLover 2000を取り付けることが可能かどうかの判断を手助けするはずです。

CB3000には使用可能な底穴がありますが、CB6000には穴を開けなければなりません(簡単です。 入門ビデオはこちら)。 CB6000で最高の結果を出すために、この穴は写真やビデオで表示しているよりも1-1.5cm上に開けてください。もちろん、2つの電極は使用中は触ってはいけないので、こちらで使用されているねじはプラスチック製です。

部品

部品:L字型のステンレススチールのもの、プラスチックねじ、それに合う六角ナット、シンプルなステンレススチールワッシャ、小さな発泡ポリエチレンのかけらまたはゴムリング。最後に述べたものは、ちょうどよい圧力を保つことで、貞操帯のボディに傷をつけないようにし、下位電極が動くのを防ぐためです。柔らかいものなら大抵なんでも使用できます。L字型の部品がこの形になっているのは陰嚢とうまく接触させるためです。

更新, 2001-03-06: ユニットには発砲ポリウレタンの代わりにゴムリングを使用することに決定しました。発砲ポリウレタンを入れたときよりもゴムリングを入れたときの方が電極がより安定します。

電極は装置と比較して大きすぎるように見えるかもしれません。これは偶然ではありません。様々なペニスの状態(腫れている、電極に押し付けている、汗をかいている)でパルス伝達を安定させておくため、表面エリアを最大化したのです。;これによりパルスはまず回路で制限され、ペニスの状態が違っていても感知するパルスの強度に大差はないでしょう。また、なぜTENS電極を使用しないのか不思議に思っているなら、その理由は接着剤がすぐに古くなるので長期使用ができないからです。(それに接着剤は少し不快感がある場合があります。)このスチール電極はペニスがどんな状態でもうまく接触でき、シャワーや水分に影響を受けないので、この用途では普通のTENS電極よりもはるかに優れているのです。

ステップ 1

DreamLover 2000のパルスケーブルにつなぐ丸形端子の1つは下向きで、もう1つは上向きになっています。下向きの端子を探し、それにねじを通し、下に示しているようにワッシャを付け足します。丸形端子はワッシャとうまく接触するように下向きになっていなければなりません。

ステップ 2

これを底穴(CB3000の既存の穴、CB6000では自分で開けた穴)を通じて貞操帯のケージの中にはめる必要があります。この穴は、CB6000で最良の結果を出すために、写真やビデオで示しているよりも1-1.5cm高い位置に開けてください。

ステップ 3

ねじのまわりに発砲ポリエチレンまたは小さいゴムリングまたはワッシャを付け足してください。

ステップ 4

裏側にL字型の端子を付け足し、後で付け足す上向きの丸形端子のために十分なスペースを開けながら、発砲ポリエチレンを圧迫するのに十分に押してください。

ステップ 5

何も滑り落ちないようにしながら、全てのものを適切な位置に保つために六角ナットを付け足します。部品を固定するためにナットを回しながら、L字型の電極を発砲ポリエチレンを圧迫するために押しましょう。この手順の間、ねじがケージの中に逃げてしまいがちなので、ケージの内側から指でねじを押すことが必要です。

完成

電極を取り付け終えたあと、内側の電極はこのように見えます。ホームセンターで異なるサイズのステンレススチール部品を購入したり、ケージの底の穴の位置を変えることで、あなたの男性のためだけにこれをカスタマイズすることができます。理想をいえば穴の位置は陰茎亀頭の下(小帯)が常に内側の電極にできるだけ近くにあるようにしておくべきです。ご自身で選んだ部品を使用することにした場合、ねじ頭ができるだけ薄いものにしましょう。これは内側の電極とうまく接触を保つためには重要です。(大きいねじ頭は組織を押してしまい、接触を妨げます。)

CB6000Sを使用した穴/取り付けの別の例です。安定性を確保するためにはCB6000Sには特にケージの底穴と下位電極との間に何かやわらかいものを置くとよいでしょう。これにはDreamLover 2000についてくるいくつかのゴム部品が使えます。;非吸収発砲ポリエチレンや厚めのゴム片はもっとよいでしょう。


異なる「ベルト」のためのカスタマイズ

この標準ステンレススチール部品を交換するのはもちろん構いません。実際丸形端子の設計は、様々な種類の貞操帯にユニットを取り付ける必要から精密に選択されました。

DreamLover 2000をどんな貞操ベルトにつける場合でも。次の要件を満たす必要があります。

  • 丸形端子はステンレススチール電極とうまく接触しなければなりません。
  • 電極は肌とある程度うまく接触しなければなりません。
  • 男性のペニスが間にない場合、電極同士の間では電流路があってはなりません。 (スチール製貞操帯では問題があるか、うまくいかないでしょう。)

電流は感知できるようにするためには、DreamLover 2000内部の電子機器から丸形端子を通って電極へ、そして最終的にペニスに至らなければなりません。



様々なプラスチック製貞操帯

DreamLover 2000をプラスチック製貞操帯に取り付けるには、電極を貞操帯の本体に付ける方法を考えなければなりません。CB6000のような形の貞操帯の場合、底穴を見つけるか穴を開けるかすればいいだけの話です。全く異なる形の貞操帯の場合、DreamLover 2000が取り付けられるかどうかは保証できかねます。特に陰嚢とペニスの両方を包み込む形の貞操帯(例えばExobeltシリーズ)の場合は問題です。これは通常陰嚢とペニスの間に何の構造もないので貞操帯の形をうまく利用することができません。電極を置く位置は完全にあなた次第です。もし本当に試してみようと思うなら、ポイントAからポイントBにいくのに十分な強さを見つけるまで、取り付けられるところならどこでも電極を置いてみて、パルスカスタマイズと交流成分(回)を調整するとよいでしょう。

これはデフォルト設定よりもより「電気的に」感じられるでしょう。そして電極が近ければ近いほどパルスが「叩かれる」よりも針でさされたような感じがするでしょう。弊社はこれは下位パルスであると考えます。

金属製貞操帯

金属製貞操ベルトや金属製貞操帯にDreamLover 2000を取り付けることは試験されていません。お試しになりたいなら、次の指針に従って下さい。

まず、穴を開ける

CB6000 のような形のベルトで穴がないものは、金属(恐らくステンレススチール)に穴を開けることができるドリルが必要になるでしょう。;それに開けた穴の縁をと滑らかにするためのツールも必要になるでしょう。

電極と電流路

電極は金属製ケージの本体に触れてはいけません。ベルトの本体と電極の間には、絶縁「詰め物」を使用することが必須です。これは難しいことではありません。何か固いもの(プラスチック/木)や柔らかいもの(スポンジ、発砲ポリウレタン)を使えばよいのです。一方の電極が金属ケージの本体に触れた場合、電気パルスの感覚は変化し、全く感じない場合があります。両方の電極が金属ケージに当たっている場合、回路が金属に覆われてショートするので何も感じられないでしょう。

金属製貞操帯が弊社の製品とうまく作動するかどうかを決める主な要因は、電流がいったん肌に入り、もう一方の末端まで組織を通って流れる(これは良い方です)か、途中で外に出てしまいそのままゼロ抵抗の金属に流れ込む(これは悪い方です)かということです。

理想的には電極をケージから絶縁するだけでうまくいくのです。もしこれができたなら、教えてください。しかしながら、うまくいかない場合は金属製貞操ケージの底だけでも絶縁(例えばテープで)することで組織を通る最小抵抗の電流路を作らなければなりません。-できれば上部も絶縁してください。

両方の電極やその周りの肌が金属に当たらなかったなら、間違いなくうまくいくでしょう。

CB6000

CB6000には底穴がないので、標準ケーブル/電極部品を取り付けるにはケージに穴を開ける必要があります。入門ビデオはこちら(最高の結果を出すためにビデオで紹介しているよりも1-1.5cm高い位置に穴を開けてください。)

接続ゴム部品

こちらで接続ゴム部品の寸法をみることができます。この情報を使って異なるメーカーのCB3000/6000タイプの貞操帯の配列や止めピン設定(間隔、厚さ)がDreamLover 2000と互換性があるかどうかを評価してください。これはシリコンゴムでできているので、このゴム部品に穴を開けることもできます。寸法はミリメートル表示です。 拡大するにはクリック:

電極についてのメモ

なぜ電極がその他の部品に合わせて、もっと「ハイテク」に見えないのかというお問い合わせを受けました。装置の見た目は大事ですが、かっこよくするためだけにパフォーマンスに不利な条件を受け入れるほどではありません。問題になるのは、あなたの男性の適切なトレーニングと適切なパルス伝達です。弊社は長い間パルス伝達システムを実験し、選択したこの電極に自信を持っています。

この場合、弊社は多数の電極を検査し、見た目がよりよいものを見つけるのは簡単でしたが、そのうちのどれもが見た目がローテクなステンレススチール電極程は、同じ接触表面エリアや刺激を与えてはくれませんでした。底面電極のS字型は貞操ケージと男性の陰嚢との隙間を埋めてくれます。将来オリジナルの電極を開発するとしたら、それはこちらで見られるようなものよりは曲線を描き、ハイテクに見えるかもしれませんが、恐らく同様にステンレススチール製で広い接触エリアを持っているはずですから、それほど見た目に違いはないでしょう。底面電極は陰嚢に届くようにS字型のままでしょう。

こちらが弊社が試験を試みた電極で、ジュエリーのようにみえる金めっきのバネや金属部品を含めて簡単に調達することができました。その内のいずれもが写真の左上にある高価な標準スチール部品と同じパルスの特性をもたらすことはありませんでした。

もしあなたに異なる電極を試す機会があればきっと弊社の選択がしっかりと理解されるはずです。

TENS電極を使うこと

「メススペード」端子は標準電気プラグワイヤーに押し付けることができます。このスペード端子はDreanLover 2000の電極の丸形端子にぴったりはまるので、ユニットを改造することなく、しっかりと絶縁された接触を可能にします。



>> どの貞操帯が互換性100%なんでしょうか?

 
DreamLover 2000

Overview
Infomercial
Features
Pro vs Lite
Part list
Technology
Reviews

Pulse

Pulse design
Pulse strength
Effectiveness
Customization
Electrodes

Safety

Electrical
Chemical
Usage safety
Lab testing
Fail-safe design

Compatibility

Compatibility
Notes and Mounting

PC interface

DL2K-LINK
Screenshots
Demo

Others

R&D Museum
Courses

Support

Downloads
Contact
Ordering

Pricing and order terms
Product contents
Plans/Upgrades
Pricing
Price comparisons
Warranty
Returns
Privacy
Shipping
Security
Place an order
 

Contact us | General terms | Refund/return policy | Warranty | Privacy | Security | Shipping | Fraud policy | Fraudulent disputes and chargeback policy


(C) 2008-2013 DreamLover Laboratories - all rights reserved